令和4年度奨学金返還支援事業補助金

更新日:2022年06月03日

少子化の進行により、野田村の人口が今後大きく減少し、地域社会の担い手が不足していくことが予測されているため、今後の野田村の発展に資する若者の人材確保及びUターン就職の促進に寄与するため、下記要件を満たしている人へ補助金を交付します。

1 補助対象要件
(1) 野田村に住所を有し、居住している人
(2) 奨学生であった人及びその同一世帯の人が村税及び村の公共料金を滞納していない人
(3) 野田村が認める教育施設を卒業し、就業又は起業している人
(4) 平成30年4月1日以降に奨学金の返還を開始する人
(5) 野田村育英会奨学金返還免除制度の適用を受けていない人
(6) 野田村において、保育士、看護師(准看護師)、及び介護職員として勤務している人

2 補助金額
〇 要件(1)〜(5)の全てを満たしている場合
⇒貸付期間の2倍の期間をもって均等に返還する場合の1年分の返還額の2分の1以内
  上限額   専門学校 60,000円、短大・大学・大学院 90,000万円
〇 要件の全てを満たす場合
⇒貸付期間の2倍の期間をもって均等に返還する場合の1年分の返還額の全部
  上限額   専門学校 120,000円、短大・大学・大学院 180,000円

3 補助期間
奨学金返還開始年月から貸付期間の2倍の期間以内

4 申請方法
添付ファイルの奨学金返還支援事業補助金交付申請書(様式第1号)及び関係書類を添付のうえ、教育委員会事務局へ申請してください。
※申請書は、教育委員会事務局でも配布しています。

5 申請期限
令和4年9月5日月曜日

6 備考
・補助金の申請及び交付決定は1年ごととなります。
・交付決定後に要件を満たさなくなった場合は、補助金は交付しません。