産婦健康診査の助成

更新日:2022年06月01日

妊娠中の健診の他に、出産後の健診も助成します。

対象者

村内に住所を有し、産後2か月までに1か月前後の産婦健康診査を受ける人
(医師の指示により、産後2週間前後の産婦健診を受けた人は2回まで)

助成額

おくるみに包まれた赤ちゃんを抱っこしている女性のイラスト

1回につき、 上限5,000円まで (超えた場合は、自己負担)

  • (注意)産婦健康診査受診票を医療機関に持参してください。
  • (注意)受診票を持参しない場合は、助成を受けられない場合があります。
  • (注意)県外などの医療機関で健診を受ける場合は、事前にお問い合わせください。

検査項目

問診、診察、体重・血圧測定、尿検査およびエジンバラ産後うつ病質問

 受診票は、妊娠届時または転入時に1枚交付します。
産後2週間前後の産婦健康診査を受けた人は、もう1枚追加で交付しますので、村保健センターへお問い合わせください。

この記事に関するお問い合わせ先

野田村役場 保健福祉課 保健班(保健センター)
〒028-8201
岩手県九戸郡野田村大字野田第17地割107番地
電話番号:0194-75-4321
ファックス:0194-78-3301
お問い合わせフォーム

みなさまのご意見をお聞かせください
このページの内容は分かりやすかったですか
このページは見つけやすかったですか