ホーム > 組織から探す > 保健福祉課 > 福祉班 > 住民税非課税世帯等に対する臨時特別給付金

住民税非課税世帯等に対する臨時特別給付金

 新型コロナウイルス感染症による影響が長期化する中で、速やかに生活・暮らしの支援を行うため、住民税非課税世帯等に対し1世帯あたり10万円の現金を支給します。  

対象者

1.令和3年度「住民税均等割が非課税」の世帯
2.新型コロナウイルス感染症の影響で令和3年1月以降の収入が減少し「住民税非課税世帯相当」となった世帯(家計急変)

支給額

1世帯 あたり 10万円

申請方法

1.令和3年度住民税均等割が非課税の世帯

・保健福祉課から、給付内容や確認事項が書かれた確認書が届きます。
・中身を確認して、保健福祉課に 提出してください。

■ 世帯の中に、令和3年1月2日以降に転入した方がおり、確認書が届かない場合

・給付金を受け取るには、 申請が必要 です。
申請書と一緒に下記の必要書類を揃えて 、保健福祉課に直接または郵送でご提出ください。

1.申請・請求者本人確認書類の写し
※申請・請求者の 運転免許証、健康保険証、マイナンバーカード(表面)、年金手帳、介護保険証、パスポート等の写し のいずれかをご用意ください。

2.受取口座を確認できる書類の写し
通帳やキャッシュカードなど、受取口座の金融機関名・口座番号・口座名義人を確認できる部分の写し をご用意ください。

3.令和3年1月1日時点でお住いだった市区町村が発行する『令和3年度住民税非課税証明書』の写し

2.新型コロナウイルス感染症の影響で収入が減少し、世帯全員が住民税非課税相当となった世帯(家計急変世帯)

・給付金を受け取るには、 申請が必要 です。
対象に該当するかもと思われる方は、保健福祉課までお問い合わせください。

【 申請書と一緒に提出が必要な書類 】
1.申請・請求者本人確認書類の写し
※申請・請求者の 運転免許証、健康保険証、マイナンバーカード(表面)、年金手帳、介護保険証、パスポート等の写し のいずれかをご用意ください。

2.(令和3年1月1日以降、複数回転居した方) 「戸籍の附表の写し」

3.受取口座を確認できる書類の写し
通帳やキャッシュカードなど、受取口座の金融機関名・口座番号・口座名義人を確認できる部分の写し をご用意ください。

4.簡易な収入(所得)見込額の申立書
※申立てを行う収入に係る 給与明細書 年金振込通知書 等の収入額が分かる書類、
事業収入、不動産収入にあっては係る経費の額が分かる書類を添付してください。

5.「令和3年中の収入の見込額」又は「任意の1か月の収入」の状況を確認できる書類の(写し)
※「令和3年中の収入の見込額」・・・源泉徴収票、確定申告書等
※「任意の1か月の収入」・・・給与明細等

  【申請期間:令和4年2月14日月曜日~令和4年9月30日金曜日】

支給時期

確認書(または申請書)を提出した日から、審査を経て2週間を目安に指定口座へ振り込まれます。

その他

・18歳以上65歳未満で住民税未申告の方は、申告を確認したうえで支給の判断をします。

関連ファイル
  • お問い合わせ先
  • 野田村役場 保健福祉課

    〒028-8201

    岩手県九戸郡野田村大字野田第20地割14番地

    TEL:0194-78-2913

先頭へ戻る