ホーム > ワンクリック情報ガイド > 健康・福祉 > 予防接種 > 水痘(水ぼうそう)ワクチン

水痘(水ぼうそう)ワクチン

生ワクチン:接種後、別のワクチンを接種する場合は、27日以上間隔をあけましょう。

どんな病気?

  水痘帯状疱疹ウイルスによる 感染力が非常に高い感染症です。
 
疱疹 2~3週間の潜伏期間の後に熱が出て、虫刺されのような赤いはんてんが体に出てきます。1日くらいではんてんが水ぶくれになって、全身に広がり、強いかゆみが出ます。熱は数日で治まって、水ぶくれのところも黒いかさぶたがつくようになり、7日くらいで治まります。
 
ただし、熱が出ない場合もあれば、高熱が続く場合もあります。
  1歳前、7~10歳以上、アトピー性皮膚炎などの病気がある人などは重症化しやすく 、脳炎や肺炎、皮膚の重い細菌感染症などの 合併症を引き起こす場合があります。 健康なお子さんや大人も重症になるリスクは高いといわれています。

接種期間と接種時期

1歳から 接種できます。
1回目の接種後、3ヶ月経ったら2回目を受けることがしっかりと免疫をつけるために必要です。

すでに水痘にかかったお子さんは接種が不要となります。

  • お問い合わせ先
  • 野田村保健センター 住民福祉課 保健班

    〒028-8201

    岩手県九戸郡野田村大字野田第17地割4番地1

    TEL:0194-75-4321

    FAX:0194-78-3301

先頭へ戻る