野田村気質

生産者の方々が手間暇かけて作り上げる野田村の様々な産品についてご紹介します。

それぞれ厳しい環境の下で、知恵と工夫によってものづくりを極め、自らの意思で磨き上げ高品質・高付加価値なものに仕立てています。それが「野田村気質」です。できないことは割り切り、できることはとことん研ぎ澄ます。

たとえ人気が出ても、大量生産をして質を落とすことはしません。真面目にいいものを作り上げる事。それが野田村の誇りです。

育て合う村

野田村の子育ては、育てるというより、育てあうです。誰の子でも、村のみんなが、自分たちの子のようにかわいがり、世話を焼き、叱ってくれて、教えてくれます。

育てる中で、大人たちも子どもから学んでいます。

村そのものが、子育てに本気だから、恵まれた施設や、制度が、たくさん生まれています。そして、おいしい給食。村外から来た先生たちにも、野田村の給食はすごくおいしいと評判です。

その理由は生産者の方々が毎日愛情を注いで育てた新鮮な食材を、給食センターの方々が、栄養やカロリーをちゃんと考えておいしい給食にしているから。故郷の食材をおいしいと思える給食も野田村の子どもたちの特権です。

遠く離れても、あなたとつながる村になる

野田村は人と人の“つながり”を大切に、おしきせではなく自然とつながっていく村を目指しています。その代表としてみなさまにぜひお伝えしたいのが「心はいつものだ村民」という準村民登録制度。この制度は野田村への愛着や興味を持って交流を続けてくださっている方々との心の“つながり”を更に深めたいと思い作りました。このサイトを通じて野田村ともっともっとつながってほしいと思っています。

ひとがつながるくらし、自然とつながるくらし。それが野田村のありたき姿です。

野田村のふるさと納税は、他のところとちょっと違います。野田村とつながっている、つながりたい方々に向けて、野田村の成長を応援してもらうために実施しています。ふるさと納税でご寄附いただいた財源は、村の未来を担う子どもたちの健やかな成長を願い、出産祝金にも使用しています。

野田村では年間25名程度子どもが誕生しています。すくすく成長し、野田村を大事にする大人に成長してほしいと祈っています。

納付書、金融機関からのご入金の場合は下記まで、ご連絡ください。

ご連絡先.....野田村役場:TEL  0194-78-2111

普段は野田村にいなくても、心と心でつながっている方々を準村民として登録する制度です。その証として手作りの登録証を交付し、野田村との“つながり”や“想い”を目に見える形にして、末永く野田村と交流いただきたいと願っています。登録証は、野田村の村長が直筆で記名しています。準村民になったからと言って、義務などは全くありません。具体的に何かしてもらいたいというものではなく、ふとしたときに野田村を思い出しててくれたり、話題にしてくれたり、ふらっと訪れてくれたりと、それぞれが思い思いに野田村との“つながり”を大切にしてくださることを期待しています。

のだ暮らし体験村

野田村での民泊、農業や郷土食作りなど様々な体験ができます!

第1次産業の季節作業員募集

荒海ホタテや山ぶどうに関する作業をお手伝いしてくれる方を募集しています!作業は時季的なものですので、下記を随時確認してください。

新規就農漁者支援対策事業

野田村で就農・就漁する方へ奨励金を支給しています!

空き家情報バンク

移住者へ空き家・空き地の情報を提供しています!

定住支援

村外の方が本村に定住を目的として住宅を新築又は購入した場合に、補助金を活用できます!

荒海団活動支援員

漁家でのお手伝いなどを通して、就漁や各種イベントでの荒海シリーズの販売促進活動などを行っていただきます。

山ぶどう生産支援員

野田村で就農・就漁する方へ奨励金を支給しています!

子育てに優しい村

医師の指示により久慈管外の医療機関で妊娠健康検査の受診をする場合などに交通費を助成します!

子どもの健やかな成長を願い、出生に対し祝金を支給します!

3歳未満の児童と第2子以降の児童については、保育料を無料としています!

18歳未満の方が病院などに通院した際に、医療費を補助します!

卒業後、一定の要件を満たした方は、返還が減免又は免除されます。

地下海水をふんだんに使用し、昔ながらの薪窯直煮製法で作られる天然塩です。歴史の深い野田村を代表する特産品です。

 

 

 

 

生産も醸造も野田村100%の山ぶどうワインを作っています。野田村の生産者が育てる山ぶどうは他地域より糖度が高く、品質が良いと好評です!

 

漁師が5つの約束の基、丁寧に育てています。食べた方から『きれいな甘味』と表現される極上のホタテです。

 

 

 

 

野田村の特産品はこちらから購入できます。

 

 

 

 

 

 

 

 

menu

野田村気質
育て合う村
遠く離れても、あなたとつながる村になる
ひとがつながるくらし、自然とつながるくらし。それが野田村のありたき姿です。

野田村のふるさと納税は、他のところとちょっと違います。野田村とつながっている、つながりたい方々に向けて、野田村の成長を応援してもらうために実施しています。ふるさと納税でご寄附いただいた財源は、村の未来を担う子どもたちの健やかな成長を願い、出産祝金にも使用しています。

野田村では年間25名程度子どもが誕生しています。すくすく成長し、野田村を大事にする大人に成長してほしいと祈っています。

普段は野田村にいなくても、心と心でつながっている方々を準村民として登録する制度です。その証として手作りの登録証を交付し、野田村との“つながり”や“想い”を目に見える形にして、末永く野田村と交流いただきたいと願っています。登録証は、野田村の村長が直筆で記名しています。準村民になったからと言って、義務などは全くありません。具体的に何かしてもらいたいというものではなく、ふとしたときに野田村を思い出しててくれたり、話題にしてくれたり、ふらっと訪れてくれたりと、それぞれが思い思いに野田村との“つながり”を大切にしてくださることを期待しています。

新規就農漁者支援対策事業

野田村で就農・就漁する方へ奨励金を支給しています!

空き家情報バンク

移住者へ空き家・空き地の情報を提供しています!

定住支援

村外の方が本村に定住を目的として住宅を新築又は購入した場合に、補助金を活用できます!

荒海団活動支援員

漁家でのお手伝いなどを通して、就漁や各種イベントでの荒海シリーズの販売促進活動などを行っていただきます。

山ぶどう生産支援員

野田村で就農・就漁する方へ奨励金を支給しています!

子育てに優しい村

医師の指示により久慈管外の医療機関で妊娠健康検査の受診をする場合などに交通費を助成します!

子どもの健やかな成長を願い、出生に対し祝金を支給します!

3歳未満の児童と第2子以降の児童については、保育料を無料としています!

18歳未満の方が病院などに通院した際に、医療費を補助します!

卒業後、一定の要件を満たした方は、返還が減免又は免除されます。

のだ塩

地下海水をふんだんに使用し、昔ながらの薪窯直煮製法で作られる天然塩です。歴史の深い野田村を代表する特産品です。

荒海ホタテ

漁師が5つの約束の基、丁寧に育てています。食べた方から『きれいな甘味』と表現される極上のホタテです。

涼海の丘ワイナリー

生産も醸造も野田村100%の山ぶどうワインを作っています。野田村の生産者が育てる山ぶどうは他地域より糖度が高く、品質が良いと好評です!

その他

野田村の特産品はこちらから購入できます。

納付書、金融機関からのご入金の場合は下記まで、ご連絡ください。

ご連絡先.....野田村役場:TEL  0194-78-2111

のだ暮らし体験村

野田村での民泊、農業や郷土食作りなど様々な体験ができます!

第1次産業の

季節作業員募集

荒海ホタテや山ぶどうに関する作業をお手伝いしてくれる方を募集しています!作業は時季的なものですので、下記を随時確認してください。

子育てに優しい村

野田村は人と人の“つながり”を大切に、おしきせではなく自然とつながっていく村を目指しています。その代表としてみなさまにぜひお伝えしたいのが「心はいつものだ村民」という準村民登録制度。この制度は野田村への愛着や興味を持って交流を続けてくださっている方々との心の“つながり”を更に深めたいと思い作りました。このサイトを通じて野田村ともっともっとつながってほしいと思っています。

納付書、金融機関からのご入金の場合は下記まで、

ご連絡ください。

ご連絡先.....野田村役場:TEL  0194-78-2111

医師の指示により久慈管外の医療機関で妊娠健康検査の受診をする場合などに交通費を助成します!

子どもの健やかな成長を願い、出生に対し祝金を支給します!

3歳未満の児童と第2子以降の児童については、保育料を無料としています!

18歳未満の方が病院などに通院した際に、医療費を補助します!

卒業後、一定の要件を満たした方は、返還が減免又は免除されます。