ホーム > 組織から探す > 特定課題対策課 > 特定課題対策班 > 電力の地産地消へ

電力の地産地消へ

 昨年の4 から電力の小売りが全面的に自由化されたことに伴い、 役場庁舎をはじめ村内の主な公共施設で使用する電力を、平成29年6月から新電力(再生可能エネルギー)へ切り替えを行いました。
 
野田バイオマス発電所が発電している電力を ( 売電先から ) 購入することにより、エネルギーの地産地消や電気料金の低減のほか、環境に対する省エネ化に対する意識の醸成につながるものです。


野田バイオマス発電所

map03
    新電力会社へ売電   新電力会社から購入

新電力に切り替えた施設

(高圧受電施設など)
●役場庁舎
●総合センター
●体育館
●野田小学校
●野田中学校
●学校給食センター
●総合運動公園
●野田浄化センター
●生涯学習センター
●観光物産館ぱあぷる


《玄関に取り付けた表示プレート》
アクリル板への文字入れは久慈工業高校によるものです

hyouji01 hyouji
 





 

  • お問い合わせ先
  • 野田村役場 特定課題対策課

    〒028-8201

    岩手県九戸郡野田村大字野田第20地割14番地

    E-Mail:taisaku@vill.noda.iwate.jp

先頭へ戻る