ホーム > 組織から探す > 総務課 > 庶務防災班 > 職員採用 > 野田村「会計年度任用職員」(令和2年度採用分)を募集します

野田村「会計年度任用職員」(令和2年度採用分)を募集します

会計年度任用職員とは

 会計年度任用職員とは、令和2年4月施行の地方公務員法の改正に伴い、同第22条の2第1項の規定により設けられる一般職非常勤職員(1会計年度:4月1日~翌年3月31日に任用される)の制度です。
 本制度の導入に伴い、これまで村の常勤職員の補助として勤務されていた臨時職員や非常勤職員について、令和2年度から会計年度任用職員として募集するものです。

会計年度任用職員の区分

大きく次の2つに区分されます。
○フルタイム会計年度任用職員
 ⇒常勤職員と同じ勤務時間(1日7時間45分、週5日勤務)の職員
○パートタイム会計年度任用職員
 ⇒常勤職員より短い勤務時間の職員

職種による会計年度任用職員の区分・採用予定人数等

○フルタイム会計年度任用職員
・保健師 1人
・看護師 2人
・栄養士 1人
・地域おこし協力隊 1人

○パートタイム会計年度任用職員
・事務補助員 19人
・宿直員 1人
・労務作業員 2人
・村営バス運転手 2人
・社会教育指導員 1人
・図書館司書 1人
・学校用務員 2人(小学校、中学校各1人)
・特別支援教育支援員 6人(小学校4人、中学校2人)
・アジア民族造形館管理員 2人

○業務内容や給料等を含めた詳細は、募集一覧をご確認ください。

応募資格

○年齢等
 年齢・性別・学歴等は問いません。
○資格免許等
 1.パソコンで基本ソフト(ワード、エクセル等)を使用可能な方
  (宿直員、労務作業員、村営バス運転手、学校用務員、アジア民族造形館管理員を除く)
 2.普通自動車免許を有する方
  (ただし、職種や配属先によっては、必須としない場合があります)
 3.次の職種については、免許・経験を有することを条件としています。
  ⇒保健師、看護師、栄養士、地域おこし協力隊、村営バス運転手、図書館司書
  (募集要項をご確認ください)
○次のいずれかに該当する方は受験できません
 1.禁固以上の刑に処せられ、その執行を終わるまで又はその執行を受けることがなくなるまでの者
 2.野田村職員として懲戒免職の処分を受け、当該処分の日から2年を経過しない者
 3.日本国憲法又はその下に成立した政府を暴力で破壊することを主張する政党その他の団体を結成し、又はこれに加入した者

申込み

○募集要項・募集一覧・申込書は、村総務課で交付するほか、このページからダウンロードできます。

○受付期間
 令和2年2月17日㈪まで
 ※村総務課に提出してください。
 ※受付時間は8時30分~17時15分です(土・日、祝日は除きます)。
 ※郵送による場合は、令和2年2月17日までに必着とします。

試験日時・会場

○全ての職種について、令和2年2月24日㈪に実施します。
○会場は「野田村役場」または「野田村総合センター」です。
 ※職種ごとの会場・受付時間は、申込者へ別途お知らせします。
○試験の方法は「書類審査」「面接試験」です。

その他

勤務条件等を含めた詳細については、募集要項・募集一覧をご確認ください。
関連ファイル
  • お問い合わせ先
  • 野田村役場 総務課

    〒028-8201

    岩手県九戸郡野田村大字野田第20地割14番地

    TEL:0194-78-2111

    FAX:0194-78-3995

    E-Mail:soumu@vill.noda.iwate.jp

先頭へ戻る