ホーム > 組織から探す > 地域整備課 > 上下水道班 > 下水道の利用上の注意

下水道の利用上の注意

 下水道は何でも流せるというものではありません。多額の費用で建設され。将来にわたって自然や私たちの環境を守ってくれる「私たちみんなの財産」です。一人ひとりが注意して下水道を大切に使いましょう。

      野菜くず、ご飯の残り、てんぷら油やサラダ油などの廃油は流さないようにしましょう。

     トイレットペーパー以外の紙、異物などを流さないようにしましょう。

     ガソリン、石油、アルコール類などの危険物は流さないようにしましょう。
     揮発性の高い危険物は爆発を起こす原因になります。

     合成洗剤に含まれているリンは、浄化センターの機能に支障をきたします。
     洗剤は無リン洗剤を使うよう心がけましょう。

     排水設備には防臭装置をつけて、悪臭が逆流しないようにしましょう。

     汚水桝には、土砂や廃油、木片などが入らないようにするとともに、むやみに開けないようにしましょう。

     水洗トイレは水道の蛇口と同じように凍結します。凍結防止も忘れずにしておきましょう。

     便器がつまって流れないときは、たいていの場合、市販の「ラバーカップ」で直ります。一つ備えておきましょう。

  • お問い合わせ先
  • 野田村役場 地域整備課

    〒028-8201

    岩手県九戸郡野田村大字野田第20地割14番地

    TEL:0194-78-2933

先頭へ戻る